トップページ

旅路で使用する「生うに」は100%地物を使用しています。早朝水揚げされたうには、私たちふたりで殻をむき、うにの身を慎重に取り出し、ウロを取り除き、うに丼ぶりに使用できる状態にするまで約4時間かかりますので用意できるうに丼はそんなに多くありません。「生うに丼」を食べたいとお考えの方は必ずご予約してください。お取り置きしておきます。(海が荒れて用意できなかったときはご連絡させていただきます。)ご予約については事前予約のページをご覧ください。